甲府西高同窓会とは

 基本的に甲府高女・甲府二高・甲府西高の卒業生は「山梨県立甲府西高等学校同窓会」(通称;西高同窓会)に所属しています。記憶にないかもしれませんが、高校卒業式の前日に同窓会入会式が開催され、その場で入会しています。会費は入会金終身会費となり、入会時に1万円を支払っています。(実際には学校が一括して集めて、西高同窓会の本会計に振り込んでいます)

 西高同窓会の目的は、会員相互の親睦をはかり、母校との連携を密にしつつ、進んで相互の向上進歩をはかること、となっています。また各回生(各学年)から1名以上が理事に就任しており、西高同窓会と各回生の連絡にあたることになっています。※会則はここから、回生理事はここから見れます。

 西高同窓会の事業(活動)は、定期総会の開催・理事会常任理事会の開催・会報の発行・講演会の開催・学校行事への参加と協力・同窓生名簿の管理となります。回生理事には定期総会や講演会の案合いが届いていますので、詳細は自分の学年の回生理事に聞くか、このホームページを通じて問合せをしていただければと思います。いずれにしても西高同窓会は、甲府西高を卒業した同窓生の為のもので、同窓生が創り上げる(運営する)組織です。ぜひ、興味を持っていただき、積極的な協力をよろしくお願いします。

 

 ちなみに、西高同窓会の最大の事業である同窓会総会は毎年5月の連休明けの日曜日に甲府富士屋ホテルで開催されます。61歳の年回りの学年が当番回生となり、10コ上(71歳)、10コ下(51歳)、20コ下(41歳)がサブ当番回生となり、協力をして600名を超える同窓生を集めて同窓会総会を開催します。ゆえに、できるだけ早いうちから同級生と連絡を取り合うとともに、同窓会総会に参加して雰囲気を知っておくのも大切なことになります。 次回(第114回)同窓会総会は平成30年5月12日(日)に予定しています。参加チケット(昼食付き@5000円)の手配等はここから確認下さい


甲府西高同窓会紹介ビデオ(110周年記念ビデオ) ①6分25秒 ②7分20秒


西高同窓会の一年間の事業&活動

※会計年度は4月1日~3月31日となります。

4月初旬 甲府西高入学式へ会長参加

4月上旬 西高鳳凰館にて理事会を開催

5月中旬 甲府富士屋ホテルにて同窓会定期総会を開催

5月下旬 高輪プリンスホテルにて東京支部総会を開催

6月初旬 西高鳳凰館にて常任理事会を開催

6月中旬 西高鳳凰館にて理事会を開催

9月中旬 西高鳳凰館にて理事会・講演会を開催

10月中旬   西高鳳凰館にて常任理事会・理事会を開催

1月初旬 談露館にて常任理事会・新年互礼会を開催

2月中旬 西高鳳凰館にて常任理事会・理事会を開催

2月末  西高体育館にて同窓会入会式を開催

3月1日   甲府西高卒業証書授与式に会長参加

 


西高同窓会には、事務局・会計部・庶務部・企画部があり、常任理事が所属しています。

事務局・部会の詳細はここ